FAQ

■利用者向け

内容 回答
学内の共同利用可能な設備・機器は、すべて設備共同利用推進総合システムに登録されていますか? すべてが登録されているわけではありません。予約システムを利用しない、共同利用可能設備・機器については「設備・機器 検索&予約」の「本システムに未登録の共用設備についてはこちらからご確認ください。」で一覧(PDF)を掲載しています。
グループ担当者は教授に限るなど、役職上の制限はありますか? ありません。ただし、グループとして支払う予算を登録しますので、予算の使用について責任のある方の必要があります。
学生が卒業した場合、グループから自動で消えますか? 消えません。グループから削除しなくても実害はありませんが、管理上、削除されることをお勧めします。
予約を過去に遡って行うことは可能ですか? 利用者の権限ではできません。
利用料金は時間単価ですか? 設備・機器によって異なります。時間単価のものや、消耗品やサンプル数に応じて設定するものもあります。設備情報詳細の料金設定をご覧ください。
グループとして予約した場合は、毎回グループ担当者の承認が必要ですか?

グループ担当者が許可している場合は毎回の承認は必要ありません。

【設定方法】グループ設定>メンバー設定>予約権限 ☑

チェックを外すと予約ごとにグループ担当者の承認が必要です。

 

 ■設備管理者向け

内容 回答
管理者側から、すでに予約の入っているところに割り込みで予約することは可能ですか?

できません。キャンセルしてもらうことが必要なら、予約者へ個別に連絡してください。

設備情報詳細の利用可能者設定で利用許可者のメールアドレスを表示できます。

設備・機器が故障したとき、予約済みの利用者にメールを送ることはできますか? 故障・メンテナンス情報を登録したら、システムから自動送信でキャンセルされたことをお知らせします。


TOP